上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイエットといえば運動です。

運動してダイエットしようって人は多いですよね。

それこそ健康的だって。

しかし、一度脂肪になってしまったエネルギーを、運動だけで消費しようとすると凄い量の運動が必要なんですよ。

運動のカロリー換算表を見たことありますか?

凄い量の運動が必要です。
しかも、有酸素運動で。


運動はカロリー消費のために行うのではない!



ダイエットのために運動は有効です。

しかし、みんな間違ってるんですね。


運動は、食後すぐに始めなければ意味がありません。

あっ、意味が無いというと誤解を招きますね。


食後すぐに運動しないと、効果が薄く大変なんです。


運動は、カロリーを消費するためではなく、血糖値を上昇させないために行うのです。

ですから、食後直ぐに始めないと、直ぐに血糖値が上がってしまいます。


私の場合、朝と昼は炭水化物を摂取していました。

なんと、言っても、脳で消費できるエネルギーは糖分だけです。


まったく、炭水化物を食べないとなると、頭が回らないって事になりかねません。

でも、炭水化物を摂取しても、緩やかに上げたい。


そのための運動です。

糖質は燃えやすいので、運動すると直ぐに消費されます。


ですから、食後すぐに軽い運動をするだけで、摂取した炭水化物が消費されます。

血中の炭水化物から消費されるので、血糖値の上昇を抑える事ができます。


血糖値の上昇が抑えられると太らないわけです。


だから、


運動は食べてすぐやれ!

です。


歩くってのが一番いいそうです。

早足で15分~20分歩く。

すると、血糖値は上がらない、ストレス解消になる、有酸素運動で活性が上がる。

いいことずくめですね。


しかし、しかしです。

忙しいサラリーマンにそんな時間ないってって事もありますね。

外に昼食を食べに行き、遠回りして帰る。

って、事も必要かもしれませんね。

私がやった運動とは



じゃあ、私がやった運動は何だったのでしょうか?

私の場合、ステップを踏むです。


ステップって、できればダンスのステップを踏めれば楽しくていいですよね。

練習のつもりでステップ踏んでいれば、15分ぐらいすぐに経ちます。


でも、そんなにいいものではありません。

私の場合、足踏み程度のステップ。


そんな、簡単な運動でも効果があります。


だって、血糖値が急激に上がらなければいいんですから。


簡単なステップ踏むことから初めて見てはいかがですか?

簡単な事で、効果は絶大ですよ。
関連記事

スポンサーリンク

コメント:

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://bloodcheck.blog.fc2.com/tb.php/215-c6e5f57e
外為どっとコムの口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。