上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆休みを経て、やばい事になりました。
2Kgほど太ってしまいました。

お盆休みに、ビールを結構いただきました。
このビールが効いた様に思います。

最近は糖質がオフになっている発泡酒や、第三のビールで糖質オフのものが増えていますよね。

糖質のあるビールや飲料は、太ります。
ペットボトル症候群って言葉もあるぐらい。

飲み物も気をつけないといけませんね。
スポンサーサイト
皆さんは、視界に何かが飛んでいる様な状態ではありませんか?

私が、それに築いたのは、まだ若いときでした。

20代だったと思います。

目の中に黒いもの見える。

その当時話題になっていたのが、眼底にできるガン。

悪性黒色腫などのガンが、眼底に出来る事があるって報道です。


結構、心配性な私は眼科へと行きました。

調べてもらった結果は「飛蚊症」

生理的飛蚊症って診断でした。

網膜剥離も考えられますって事だったので一安心でした。

この飛蚊症、一度なると長い付き合いとなります。

結構視界の中心に出現したりすると厄介です。

うっとうしいったらない。

治す方法は無いって聞かされました。


ところが、最近は回復するって情報が入っています。

テレビでも取り上げられている、アントシアニン。

このアントシアニンが視力回復だけでなく、飛蚊症の改善にも効果があると言うのです。

このアントシアニンが大量に含まれているのがアサイベリープラスマカなのです。

アサイベリープラスマカ 31粒入のアントシアニンは、目の毛細血管、水晶体、網膜に素早く吸収されて、かすみやぼやけ、眼精疲労に素早く効果があるそうです。

回復しないと思っていた飛蚊症に効果がある。

しかも視力回復にも!

これ、試してみない手はないですね。

アサイベリープラスマカ 31粒入

アサイベリープラスマカ 31粒入
血糖値が高くて気になっている方に、最近評判になっているお茶があるのですが、ご存知ですか?

各種の健康雑誌に掲載されているのがテンペ菌発酵茶です。

このテンペ菌発酵茶で、ヘモグロビンA1Cの値が、9.4から5.5に下がったって人の体験談が掲載されています。
この方、缶コーヒーを毎日5〜6本飲んでいたそうですので、糖尿病になるのも当然と言えますね。

缶コーヒーは糖分が以上に多いですから。

その缶コーヒーをやめて食事制限をしたそうですが、血糖値は下がらなかったそうです。


HA1Cが9.4ですから、かなりインスリンが出にくくなっているのでしょうね。

そこまで行く前に減量を開始すれば、結構速く数値は落ちると思います。


しかし、テンペ菌発酵茶を飲み始めて2ヶ月でかなり回復したそうです。

テンペ菌発酵 楽原茶 スティックタイプ 96本入り

このテンペ菌は、インドネシア伝統の食品の名前。

その発酵の元になっているのがテンペ菌なのです。

様々な効能のある茶葉をブレンドし、テンペ菌発酵させることで腸壁から吸収しやすくしているのです。

これ試してみない手はありません。

私も試してみたいと思っています。
炭水化物が脂肪を増加させる張本人!
この事実、結構知らない人が多い。
未だに、中性脂肪の値が高いと出ているのに、油物を避ける人が居る。

中性脂肪の原因は炭水化物です。
炭水化物の摂取を少なくすると、あっと言う間に中性脂肪が下がって行きます。

糖尿病の為の食事制限は、ダイエットにも有効です。
肉食ダイエットと言う記事をみつけました。

はつらつ元気って雑誌です。

この雑誌の中で臨床のデータも交えて紹介されています。
沖縄徳洲会こくらクリニック院長の渡辺信幸先生が、2000人の患者さんに食事療法の指導を行った結果、改善率は90%を超えているそうです。

つまり、ほとんどの人達に効果があるってことです。

やる事は簡単!
肉・卵・チーズなど動物性タンパク質でお腹を満たしてしまう事。
徹底的に炭水化物を排除するのですね。

それなら恐らく、痩せて行きます。
血糖値も下がるでしょう。

野菜を食べろとも進めていない所が徹底しています。
野菜にも炭水化物が含まれているからです。

渡辺先生は、白米でお腹を満たす事は、栄養失調になっているのと同じだっていっています。
白米の栄養素は、動物性タンパク質に比べて遥かに乏しいからだそうです。

しかし、糖尿病でもない健康な人達がダイエットするには、まったく炭水化物を採らないって事はオススメできません。
肉をたらふく食って、少しだけ白米を食べましょう。
夕食にどうしてもパンが食べたい人にはこのパンがいいかもしれません。
私は、夕食からお米やパンを食べない生活になって、1年たちます。

それ自体なんの苦もなく過ごしています。
もちろん、おかずの中に含まれている炭水化物は食べていますので、まったく炭水化物ゼロではありません。
お昼はご飯を食べてますし、朝もパンを食べていますので、炭水化物をゼロにしているわけではありません。
体重が減っていくぐらいの炭水化物に制限しているだけなのです。

私の場合は、夕食にお米やパンを食べなくても平気なのですが、中にはどうしてもパンを食べないと、ご飯を食べないとって人は多いと思います。
ご飯はだめでもせめてパンをって人には朗報です。

低糖質ふすまパンって言うのがありました。
低糖質ふすまパンは、糖質は極端に少なくなっているにもかかわらず、他の栄養価は増えているという優れものです。
食べた感じも普通の食パンと変わらない様で、食事に追加すると満足感が増すと思います。
試してみる価値ありますね。

ふすまパン・ハード食パン [黒ゴマ・ブラックペッパー] 【クール便】【糖質オフ/糖類ゼロ/食物繊維豊富】

スポンサーリンク
>>次のページ
外為どっとコムの口コミ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。